ビーズファクトリー オンラインショップ新商品案内笑う 手作り 『縁起物』 みんなが笑顔になる手作りキット

笑う 手作り 『縁起物』 みんなが笑顔になる手作りキット ゆれる 福々チャームキット

思わず笑みのこぼれる3つの縁起物。
「おかめ」「ひょっとこ」「福助」の手作りキットが株式会社MIYUKIより発売されました。

MIYUKIデリカビーズとシェイプドステッチ使い、針と糸のチクチクタイムが楽しめます。
手作りの最中も自然に口角が上がる、笑顔がこぼれる抜群のデザイン。日頃のつまらない悩みなんて、どこかへ飛んでいってしまいそう!
プチプラで過ごせる『笑う門には福来たる』とても有意義な手作りの時間は、いかがですか?

実は神様「ひょっとこ」

BFK524 / ひょっとこ
販売価格:691円(税込)
購入数:

社内スタッフにお願いして、小さなお子さんに見てもらったところ、人気No.1は「ひょっとこ」。なんといっても表情のおもしろさと、ぷらぷら揺れる様で、目にした瞬間から、「バカウケ」。そんなお孫さんを見ておばあちゃんも優しい笑顔になります。

横にすぼめた口、コミカルな目、見える鼻の穴など「ひょっとこ」らしい顔デザインが素晴らしい上に、サイズが異なるビーズで作る、顔パーツと体パーツが絶妙なバランスです。

笑わずに作る方が難しい、こんな作り方を見ながらシェイプドステッチをします。 「ひょっとこ」の表情に笑いすぎて、作り終えられるか不安なところもありますが(笑)
手作りの時間が、一段と愉快になりますよ。 ぜひ、完成させて揺らしてくださいね。

「ひょっとこ」手作りキットの中身

arrow小判リングの開閉をしますので、プライヤーラジオペンチが別途必要です。

手作りする「ひょっとこ」「おかめ」「福助」の材料は、全て小袋に入っています。

量の多い"MIYUKIデリカビーズ"は『1色』、少量の"MIYUKIデリカビーズ"は『一緒』に、それぞれサイズ別に小袋に分類されています。
大きい方のデリカビーズ(DBM・中)で「顔」、小さい方のデリカビーズ(DB)で「体」を作ります。同じ色もありますので、間違えないように開封しましょう。

"ビーズ針"は、ソフトな針ケース入りで安全です。

“ビーズステッチ糸"は、「ひょっとこ」で約3.5メートル使用します。1巻(50メートル)入りは、なんだかお得な気分です。余った糸で、たくさん「縁起物」が作れます。

説明書の材料を見ながら"MIYUKIデリカビーズ"を買い足して,2つ目に挑んで下さいね。

「おかめ」=お多福 =美人

BFK523 / おかめ
販売価格:691円(税込)
購入数:

色白で、たれ目の優しい笑顔が、なんとも愛くるしい「おかめ」。おちょぼ口が何とも上品ですね。
昔の美人の特徴が、てんこ盛りの人相は、美意識の変わった現在でも自然に笑みがこぼれ幸せな気持ちになりますね。お正月の“福笑い"などに登場する縁起物です。
「おかめ」は、たくさんの呼び名がありますが「お多福」とも呼ばれます。読んで字のごとく『福』が『多い』、幸せを呼ぶ名前です。

「おかめ」手作りキットの中身

大きい方のデリカビーズ(DBM・中)で「顔」、小さい方のデリカビーズ(DB)で「体」を作ります。同じ色もありますので、間違えないように開封しましょう。

arrow小判リングの開閉をしますので、プライヤーラジオペンチが別途必要です。

願い事が叶うと座布団を増やす「福助」

BFK525 / 福助
販売価格:691円(税込)
購入数:

福耳とにっこり笑顔、最礼装である裃(かみしも)でおめかししています。水玉模様の裃が今風でオシャレな「福助」です。
「福助」と聞くと靴下やタイツのメーカーを思い出す女性も多いのでは無いでしょうか。1964年、この社名に変更してから"売り上げが右肩上がり"、「福助」の縁起にあやかって大成功ですね。

「福助」手作りキットの中身

大きい方のデリカビーズ(DBM・中)で「顔」、小さい方のデリカビーズ(DB)で「体」を作ります。同じ色もありますので、間違えないように開封しましょう。

arrow小判リングの開閉をしますので、プライヤーラジオペンチが別途必要です。

このキットは、試作中も、まじめな会議中も、肩書きに関係なく笑いがこぼれていたそうです!
みなさんを笑顔に、そして幸せに出来る、縁起物です。
さすが、古くから日本に伝わる「ひょっとこ」「おかめ」「福助」ですね。

今から作れば間に合いますので、お正月(に帰省する家族)のお土産にしても縁起が良いですよ。
お土産のついでに、由来もお話しできると、その場が盛り上がりそうですね。
そこで、諸説ありますが、それぞれの縁起物たる由来をまとめてみました。

「火男」がなまって「ひょっとこ」になった説のほかにも、"音が聞こえる穴"から御殿にさまよい出たおじいさんが、美女から預かった男子の名前が"ひょうとく"だった。とか、山中で拾った男が、とても上手に台所の火をたくので「火男」と呼ばれた。などございます。
どちらも、「ひょっとこ」が居た間は家が栄えますが、彼が去った後にその家は衰退しはじめます。
しかし、夢枕に立った「ひょっとこ」に『自分と似たお面を作って飾ると良い』と言われ、それを実行すると盛り返した。という、類似の結末のお話が複数あります。

「おかめ」は、額が狭く低く、頬が高く下膨れ、この顔が水 を溜めておく瓶(カメ)に似ていることから「おかめ」と呼ばれます。また、お多福、阿多福、という名前もあります。
太った福々しいフォルムの女性は、その昔、お金持ちの象徴でもあり、災厄の魔よけになると信じられていました。昔の「美人」を意味する人相です。時代とともに美人扱いでは無くなりますが「福を呼ぶ面相」として親しまれています。「ひょっとこ」と対で登場する物語もあることから『夫婦では無いか』とも言われています。

「福助」は、とある村に産まれた頭が大きく小さな男性。お金持ちの息子の遊び相手として引き取った家が栄えたそうです。「福助」には商才もあり、自分に似せた像を売り利益を出しそれは彼の死後も続きました。周囲には、身分や財産に関係なく接し優しかったそうです。商売繁盛の縁起物で有名ですが、「福助」に願掛けし、願いが叶うと"赤い座布団"を1枚ずつふやしていくと良いそうですよ。

楽しいお披露目タイムをお過ごし下さい。

さて、初めて当店に立ち寄られた方も、ビーズステッチをはじめたばかりの方にも、このキットに使われている材料が選ばれる理由をほんの少し書いてみました。
お茶請けにでもご覧下さいね。

ビーズステッチ糸(K4570)

フランスの刺繍工房でも選ばれる、ビーズ刺繍やステッチに最適の糸といえば『MIYUKIの"ビーズステッチ糸"』。
滑りが良く丈夫で、モチーフに合わせて選びやすくカラーラインナップが豊富です。
『ビーズステッチ糸(K4570)』は、世界中のビーズ、刺繍ファンに選ばれるメジャーな糸です。
小さな糸巻きもこれまた可愛いですね。例え使わないとしても、全色揃えて並べると制作意欲も湧いてきそうです。

縁起物の手作りキットには『ビーズステッチ糸(K4570)』が、"丸ごとひと巻き"入っております。
パリの手芸家と同じ糸でビーズステッチをお楽しみ下さいね。

arrow『ビーズステッチ糸(K4570)』全色はこちらから

MIYUKIデリカビーズ

デリカビーズは、株式会社MIYUKIにて開発された、シードビーズの中でも最高級のビーズです。ペヨーテステッチやシェイプドステッチ、デリカビーズ織りなどの技法で昨今、知名度が上がり、人気のビーズです。
MIYUKIデリカビーズは、一般のシードビーズに比べてビーズの穴が大きく、形が均一。シリンダー型の整った形はとても高品質です。 デリカビーズで作られたシートは、規則正しく並び、見た目も手触りも良いものができあがります。

縁起物3種類は、MIYUKIデリカビーズの2サイズを一度にお試しいただけるコスパの良い手作りキットです。

arrow『MIYUKIデリカビーズ』全ラインナップはこちらから

Tools

※税込表示の価格は、2017年9月現在のものです。
※手作りキットの仕様は予告なく変更することがあります。

Recommend