春のインテリアや外出を彩る春らんまん気分のハンドメイド。ビーズステッチと花編み。

春のインテリアや外出を彩る春らんまん気分のハンドメイド。ビーズステッチと花編み。

暖かな春の気配と、ともにお花が咲き乱れ、どこか気分が晴れやかになる春。 ポカポカとした春の日差しに誘われて"春爛漫(らんまん)"に可愛らしい「手作りの小物」をいくつかハンドメイドしてみませんか?

春のお出かけ編

お財布、ポーチやスマホに取り付けておでかけしてみませんか?「え!?それ手作りなの〜!」って驚かれる事間違いなし!
和菓子の可愛らしさがなんともいえない、シェイプドステッチで作る和菓子モチーフのチャームです。これは作り物ですので気をつけて下さ〜い。

和スイーツ

デリカビーズ織りのバッグチャーム(パンジー)

可愛らしい「和スイーツ」のモチーフをバッグやお財布、ポーチに付けてお出かけしてみませんか?
桜餅の緑のデリカビーズの色合わせや、苺の赤〜白にかけてのグラデーションの配色が絶妙に美味しそうなチャームです。
苺大福は、まさかの”中身”がデザインされ、一目でわかるその和菓子には、きっとお友達との会話も弾む、面白いチャームになりますよ。

シェイプドステッチの作り方はこちら

おすすめ 根付け紐

和風なアイテムにも雰囲気を壊すこと無くなじむ「根付け紐」カラーバリエーションも豊富ですので、和風な手作り小物にぜひご利用ください。

お出かけのお供にカメラストラップ

カメラストラップ(たんぽぽ)

シンプルな作業の繰り返しが心地よい「ペヨーテステッチ」で作るカメラストラップです。金具にはフックを使用しておりますので、カメラ社員証チケットホルダーなどをぶら下げても良いですね。 ペヨーテステッチをひたすら根気強く編み続けると完成する、手作りならではの時間を楽しめる無料レシピです。

ペヨーテステッチの作り方はこちら

繰り返し模様アレンジ

カメラストラップ用の繰り返し模様です。春らしくお花の模様を2種類ご用意いたしました。お好みのデリカビーズのカラーで、可愛らしいお花模様を作ってみませんか?

春のインテリア編

お部屋の中もカラフルに元気が出そうな 春〜初夏にかけてオススメの色合いで作る小物を2種類。
ビーズワークを始めた方なら、一度はレシピで出会うことがあったであろう*花編み*。
その*花編み*の基本から応用までたくさんご用意しましたので、ハンドメイドタイムをお楽しみ下さい。
苦手な方も、花編みが大好きな方もチャレンジしてみて下さいね〜!

ビーズでくるむマグネット

ビーズとテグスの花編みで作るサークルマグネット

冷蔵庫にメモやメッセージを貼り付ける何かと便利な”マグネット”。可愛い物もたくさん売っているけど、手作りでお気に入りアイテムに変身させたいアイテムの一つですね! 100円均一のマグネットに合わせて作ったシードビーズのサークルを貼り付けるだけで、可愛いマグネットの出来上がりです♪ 「好きな色」や「お手持ちのビーズ」で、色違いをたくさん作るとより楽しいくなる、カラフルなマグネットです。味気ないデザインのマグネットも、”なんてこと無いメッセージも楽しそうに見えちゃう”オリジナルのマグネットになりますよ。

ビーズとテグスの花編みで作るサークルマグネット

レシピでは、1色のみ掲載しております。
写真の材料は、下記に掲載しておりますので、お気に入りの色で手作りしてください。

色違いの参考作品

ビーズとテグスの花編みで作るサークルマグネット

色違いに使ったビーズはこちら

イエロー系とターコイズ×オレンジのマグネットに使ったビーズはこちらです。
作り方は上記掲載のサークルマグネット(グリーンターコイズカラー) 無料レシピと同じ作り方をします。ビーズの配色を変更するだけですっかり印象が変わりますね。お手持ちのビーズと合わせて、自分らしいカラーでお作り下さいね。

サイズ違いの参考作品

上級者向けアレンジ マグネット。”マグネット付きのフック”にビーズでカバーリングしてみました。
春〜初夏に書けて元気の出そうな色合いで、マグネットとフックをお揃いに仕上げてみませんか?
レシピと同じ6粒の輪から作り始める*花編み*で作りますが、粒数やぐるぐる作る円の数が違います。

丸いマグネットのサイズに合わせて粒数や花編み円をぐるぐる増やして合わせながら作りましょう。
少しきつめに、最後の一周を編むことで、しっかりカバーが出来るポイントです。
フックの部分はご購入されたものによって様々有ると思いますので、ご用意されたフックに合わせて粒数などを変更して下さいね。

色違いに使ったビーズはこちら

イエロー系とターコイズ×オレンジのマグネットに使ったビーズはこちらです。参考作品ですので、作り方は掲載しておりませんが、シードビーズとテグスの*花編み*で作られています。ご用意されたマグネットに合わせてお作り下さい。サイズやカラーの変更が出来るようになったアナタはもう上級者ですね!ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 

2ホールの*花編み*で作る*花鞠*

1.2ホールビーズの色数が豊富で選びがたい。
”ハーフティラビーズ””スーパーデュオビーズ”ともに色数の多いビーズのため、ビーズボール用のビーズ選びがまず楽しい。

2.作業が楽しすぎて、他の色でも作りたくなる。
まずは単色、そして3色。6色、12色…。最後でぴったりきたときの爽快感が凄すぎて何個も作ってしまう。

3.気づいたら朝になっている。
2ホールビーズならでは、交差する所も、通す所も2倍。無心で編み続けて完成時には夜が明けている事も…。

4.むやみやたらとビーズボールが増えてしまう。
余った2ホールビーズをどう使うかわからず、結局新しいビーズボールを作ってしまう。そうこうしていると”ヤミツキ”になる。

5.お小遣いはビーズに使いたいのに、ギフトラッピング用資材を買う羽目になる。
ビーズボール作りに夢中になりすぎて、出来上がったビーズボールを沢山空き缶に収めておくと、それを見つけたオカンに「可愛くラッピングしてよ」と別の仕事を依頼される。

花鞠ビーズボールの作り方

1.編み始めはテグスの中心付近に2ホールビーズを2つ通すところから始めます。
2.両方のテグスに特小ビーズ1コずつ通し新たな2ホールビーズ2つで交差します。
3.図のアルファベットABCD…の順に三角を作るイメージで、2ホールビーズで交差しながら編み進めます。

4.花編みの要領でぐるぐると、既に編んだ物を正しく拾いながら30面の三角形を編み進めます。
5.中にパールやアクリルビーズなど、丸いパーツを入れますので、残りの隙間に入るか確かめながら編み進めましょう。
6.正しく編み進めると、30面の三角形と12面の五角形のビーズボールが出来上がります。

五角形の部分の色を揃えると”花鞠”風な印象になります。
←初めの一周はこんな配置。

 

花鞠に使ったビーズはこちら

選ぶ色合いで印象の変わるビーズボールです。
ハーフティラビーズの花鞠は約20mm、スーパーデュオビーズの花鞠は約18mm程度のパーツを中身にすると安定しやすいです。

お手持ちのビーズと合わせたり、お気に入りのカラーデザインでお作りくださいね。

プレシャスビーズ #191(丸特小)はこちら

ハーフティラビーズはこちら

SuperDuoビーズはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MIYUKI先生 お願いフォーム(リクエスト専用)

MIYUKI先生へのご要望・ご質問・ご意見を受け付けております。
メールアドレス、職業、お願い内容を記入の上「内容を確認する」を押してください。

このページに関わる際は、ページのURLやページタイトルを記載いただけるとスムーズにお返事できますので、ご協力お願い致します。

メールアドレス
職業
お願い内容

ページトップへ戻る