親子で楽しむ蓄光工作

親子で楽しむ蓄光工作

「蓄光ビーズ」とはしばらく明るいところで光に当てると… 直後の暗やみで光を放つビーズです。

以前ご紹介した際には、大変ご好評をいただき、 無料レシピに使用していたサイズの「蓄光ビーズ」が廃盤し、惜しまれつつも無料レシピは掲載終了を迎えました。掲載終了後も復活を臨む声が多く、『どうしたものかと…』悩んでいたところ、レシピ担当スタッフがやってくれましたよ! 今回「蓄光ビーズ」を使った新しい”きのこ”と”星”の無料レシピが登場しておりますので、お見逃し無く!

さらに、「蓄光ビーズ」を使った”ビーズランプ”。電球を消した際の美しさが噂を呼び1日ごと順番にスタッフが自宅で試してみるという現象が起こったほどの、とても美しいビーズランプです。こちらは、ビーズを通してペンチで潰すという簡単作業で出来ますので、お子様にも頑張ってお作り頂けると思います。 人気の「蓄光ビーズ」で夏休みの工作を親子で一緒に楽しみませんか?

蓄光きのこチャーム

蓄光きのこチャーム

 

蓄光星チャーム

蓄光星チャーム

以前、ご紹介した「蓄光ビーズ」を使った無料レシピは大変好評をいただきありがとうございます。あのレシピに使った「蓄光ビーズ」はもう廃盤なので、もう同じ物は作れませんが…。
違うサイズの「蓄光ビーズ」を使った”きのこ”と”星”を新しく作りました。
前回のものより一回り大きな「蓄光ビーズ」を使用したので”期待以上に光ってくれる”可愛いアイテムができあがりました。

ぜひ、夏休みにお子様とご一緒にビーズクラフトをお楽しみ下さいね。

シイノトモシビタケ

無料レシピのきのこの石づきを細く伸ばすと、実際に暗所で光るキノコ「シイノトモシビタケ」のような
蓄光ビーズなので、「シノトモシビタケ」に似たように光るところもポイントです。

にゅーーんと長いキノコの参考作品。石づきが細く長いので、”エノキタイプ”としてアレンジ作品の掲載しようと準備をしていたところ。
社内の自称キノコ博士(サーバーエンジニア)から『ちょと待った』の声が掛かりました。

キノコ博士「これはエノキじゃないよ。シイノトモシビタケだね!暗いところなら似ているよ!」

「しーのともしびだけー?」 ハテサテ。キノコ類は食べる専門の私にとっては、聞いたこともない名前です。
『シイノトモシビタケ』…。
カタカナだらけで読みにくいことこの上ない、声に出してみようとしたらカミそうになる。「コワイ名前のキノコだわ」「ナニソレ美味しいの?」などと思いながら、キノコ博士の熱弁は続くのである。

キノコ博士「本当にあるんだよ!光るキノコが!」

「ナニソレ美味しいの?」という、どうでも良い感想しかなかった私ですが、あまりの熱弁にがぜん興味津々になってしまい、早速画像検索をしてみるのです。

そこには、暗所で光る「蓄光ビーズ」で作ったキノコチャームさながらの、「暗所で光るキノコ」の画像がたくさん表示されたのでした。 ”光るキノコが本当にあるという事実”に衝撃を受けた金曜日の午後でした。

キノコ博士「でもこれ、直立しすぎだね。写真撮り直す?」

「えっと…(汗)今日UP日なんですけども…撮影し直しですね…(泣)」
2重に衝撃を受けた金曜日の午後でした。

オワリ

 

蓄光ビーズランプ


※電球は別途お買い求め下さい。

出来上がったらテーブルランプにしたり、壁掛けにしたりとインテリアとしてご使用いただけます。
高所への壁掛け金具の取り付けは、お子様だけでは危険ですので、大人が行いましょう。
DIYが得意なお父さんお母さんが、学校へ展示する際のランプ台を作っても良いですね!

お子様でも作りやすい、大きめホールのパーツを使ったネックレスや、プラスチック素材のパーツ。
ゴム紐を使って結ぶ金具の始末が不要な簡単な作りの無料レシピです。夏休みの工作にいかがですか?

子供心をくすぐる「蓄光ビーズ」を使用した無料レシピもございます。

夏休みにおすすめのページ

夏休みは親子でアート 大きめホールパーツで工具を使わない簡単ビーズクラフト
通して結ぶ簡単アクセサリー工具不要ですので小さなお子様にも。

タトゥーチョーカーをハンドメイド
テグスを編むだけなのにお店で売ってるブレスレットみたい!

スターウォーズのキャラクターをシェイプドステッチで作る本
ジェダイの騎士をハンドメイドしちゃう

小さな可愛いモチーフの図案がたくさん!うれしい付録付き
本を見ながら可愛い小さくてモチーフをたくさん作ろう

メインのビーズを手作りする。あとはヘアタイに通して結ぶだけ。
メインのビーズを手作りしたあとはヘアタイに通して結ぶだけ!

超大作!まさかこれがビーズで出来ているなんてという驚きの材料セット
超大作デリカビーズ織りの額絵材料はこちらから

ビーズワーク 基本の道具

今から始める方に、作業が便利でより一層ビーズワークが楽しくなる道具がこちらです。
ビーズステッチやアクセサリー作りなど、どんなものにも使う基本の道具です。
一度購入すればずっと使えるものですので、始めに揃えられる事をおすすめします。

 

ビーズワークの作品には様々な種類があります。作品や使用する技法によって、「ビーズステッチであれば、針や糸」「金具を繋ぐものであれば、ペンチやニッパー」「ビーズ織りは、織機や長い針」など、作るものに合わせた道具や副資材を用意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MIYUKI先生 お願いフォーム(リクエスト専用)

MIYUKI先生へのご要望・ご質問・ご意見を受け付けております。
メールアドレス、職業、お願い内容を記入の上「内容を確認する」を押してください。

このページに関わる際は、ページのURLやページタイトルを記載いただけるとスムーズにお返事できますので、ご協力お願い致します。

メールアドレス
職業
お願い内容

ページトップへ戻る